第二回JBCF宇都宮クリテリウム BY 山口

昨日、初の実業団レースに参戦してきました。
今回の自分に課せる課題は3つ。
①終始前よりで展開する。
②3週目のポイント周で逃げをかましてみる。
③最終周エースを牽引する。

①について、スタート位置が中盤であったが、1周目の2コーナー目までで、10位以内までにポジションをあげることができ、その後は終始、前よりの位置で展開ができた。
②について、3周目のヘアピンを先頭で立ち上がり、そこから逃げを実行。
逃げは成功したが、ゴール前の信号で集団に追い付かれる(-_-;)
③について、②の逃げで足を使った為、先頭集団の最後尾で回復をはかり、4周目の後半には前よりの位置に回復。
最終周のコーナーでは、エースを牽引しながら、5位のポジションへ。
しかし、ヘアピンの立ち上がりで、後方を確認すると、既にトレイン崩壊となっていて、エースと別々の位置へ
最後は、個々の個別スプリントとなり、ゴールへは、己の力のみで勝負することになり!エース5位、自分10位の結果に。

結果としては、残念な内容だが、自分の課した内容としては、決して悪くはない結果と思っている。
スプリント力のない自分には、逃げ切れる足を作ることを次回の課題としていきたい。


色々、反省すべき点は、いくつもあると思うが、今回の結果を前向きにとらえたい!